月夜のひまつぶし

海外ドラマを中心に色々なことについて考察したり調べたりしたことを書いていくブログ。スーパーナチュラル、ゲーム・オブ・スローンズが多め。今後もっと色々なドラマを紹介していく予定です

海外ドラマ 海外ドラマ全般

これまでに見た海外ドラマ/46作品-2018年7月17日更新-

投稿日:2018年5月29日 更新日: 閲覧数:190

これまでに見た海外ドラマ/41作品-2018年6月16日更新-

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

これまで見てきた海外ドラマをリストアップしてみます。
最初は好きな順に…と思っていましたが、追加する時に悩んで大変なので後の方はそうでもありません。
簡単な紹介もついております。
海外ドラマは割りとナチュラルにグロいシーンが出てくることが多いので、苦手な方はご注意を。
特にこちらの記事ではそんなことはありません。
普通の現代モノはともかく、それ以外の作品だと特に多いような気がします。
戦争したり戦ったりすることが多いからかもしれません。

見たのにリストにない作品に気付いたり、新しい作品を見たりすると、随時増えます。

X-FILES

ご存知の方は多いでしょう。
FBI捜査官のモルダーとスカリーが超常現象に関する事件を捜査、解決していくドラマです。
特に地球外生命体についての話が多く、また全編を通してのテーマともなっています。
昔聞いた話では、実際はモルダー役のデイヴィッド・ドゥカヴニーよりもスカリー役のジリアン・アンダーソンの方が超常現象については興味を持っていたということでした。
実際、ジリアン・アンダーソンはX-FILESの本編の1エピソードの製作に携わり、スカリーとして主役も担当しています。

途中からはターミネーター2で液体金属のT-1000を演じていたロバート・パトリックがドゲッド役として参加しています。
また、モルダー達の上司であるスキナー役のミッチ・ピレッジはスーパーナチュラルでサミュエル役を演じていますし、他にも「どこかで見た」俳優さんがたくさん出演しています。
最近、新たに続編が制作されましたが、そちらはまだ見れていません。
趣味で創作している時など、よく吹き替えで垂れ流しにしていました。
全エピソードを7周はしたかと思います。

スーパーナチュラル

ディーンとサムのウィンチェスター兄弟が、アメリカ国内を転々としながら悪霊や悪魔といった怪物を退治するお話です。
天使や悪魔といったポピュラーな存在も多く登場し、魅力的なキャラクターが多く、兄弟愛、家族愛もテーマになっています。
個人的にはメインの2人ならディーンの方が好きです。
1番好きなのは天使のカスティエル。
シーズン10まで視聴済。

これからまだまだ続いていきそうなので、楽しみにしています。

ゲーム・オブ・スローンズ

AmazonプライムではPG15になっていたように思います。
ファンタジーで、メインとなるのはウェスタロス北部を治めるスターク家の面々です。
王都での陰謀に巻き込まれ、実質的に権力を握るラニスター家との争いにより、スターク家の人々はひどい目にあっていきます。
陰惨なストーリーで、性的なシーンやグロいシーンも多いため、人を選ぶ作品でもありますが、それだけではない面白さも多いです。
特に、このドラマのために新たな言語を言語学者に依頼して作ったというくらいこだわっているところなどは、かなり好きです。
また、騎馬戦の迫力はすさまじいです。

個人的にはティリオン、アリア、ジョンが好きです。
シーズン6まで視聴済。

ウォーキング・デッド

こちらも有名ですね。
いわゆるゾンビをウォーカーと称し、主人公であるリックを中心とする生き残った人々が安住の地を求めてさまよいます。
時には人間同士で争い、ウォーカーの群れに襲われつつ、生き抜こうと必死であがいていきます。
シーズン6後半くらいから、かなり陰惨になってきてシーズン7では人気キャラも何人か退場してしまったので、世間的にも色々言われていましたね。

シーズン7まで視聴済。早くシーズン8も見たいです。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドのスピンオフ作品です。
ウォーキング・デッドでは、主人公が目覚めた時には既に街がウォーカーに占拠されていましたが、こちらはウォーカーが出て広まり始める少し前から始まります。
どのようにウォーカーが増えていったのか、少し分かる内容となっています。
ただ、シーズン2くらいまで主人公一家に感情移入できなくて辛かったです。
シーズン3に入って、ようやくといった感じですが、ウォーキング・デッドっぽくなってきてもいるので、一長一短ですね……。
モーガンがレギュラーとして加わることが決まっていますので、楽しみにしています。

シーズン3まで視聴済。

メンタリスト

連続殺人犯「レッド・ジョン」に妻子を殺されたパトリック・ジェーンが主人公です。
メンタリストというタイトル通り、人間のちょっとした仕草や表情などからその感情を読み取って、まるで超能力者のように全てを言い当ててしまいます。
その能力を使ってサイキックとして活動していたこともある彼ですが、今ではCBIという公的な捜査機関のアドバイザーとして犯罪解決の協力をしながら、憎いレッドジョンを探していきます。
このドラマはとにかく、ジェーンの笑顔が最高に魅力的です。
それにくわえて、他人には理解できないジェーンの思考と行動が、後になってくると意味が分かるのも面白いです。
メンタリストと言うと日本ではDaiGoが有名ですが、まさにあんな感じで犯罪を解決していくわけです。

全エピソード視聴済。

グリム

ポートランド市警の刑事、ニックはある日街中で化物のような顔をした女性を見かけ、おばであるマリーからある物を譲り受けます。
そこから全てが始まるのですが、ニックは「グリム」の家系でその能力に目覚めたばかり。
「グリム」は人間に混じって生活しているヴェッセンという化物を退治するのが役目ですが、ニックは全てのヴェッセンを殺すことには抵抗があり……。
童話と関係したエピソードもありますが、関係ないエピソードも多いです。
化物がいる世界で犯罪捜査をする刑事の話、という感じもありますが、それだけでなくヴェッセン達との交流、グリムとヴェッセンの関係性の変化なども魅力です。

ウーとモンローが好きです。
レナード警部も好きでしたが、シーズン5で迷走し始めたのが悲しいところ。
シーズン5まで視聴済。

ヴァンパイア・ダイアリーズ

ヴァンパイアの兄弟と人間の女子高生の恋愛を主軸としたストーリー。
主人公のエレナが日記をつけているので、こういうタイトルなのだと思います。
ヴァンパイアについては独自の設定もあり、他にも超自然的な存在が出てくるのでドキドキハラハラです。
もちろん恋愛もテーマになっているので、キュンキュンするはずです。
ヴァンパイア兄弟のデイモンとステファン、貴方はどちらがお好きでしょうか。
どちらも違った魅力があり、素敵です。

シーズン6まで視聴済。

フリンジ

「フリンジ」というタイトルはフリンジサイエンスからきていて、これは非主流科学のことを言うそうです。
ドラマの内容を見ていると、割りとトンデモ科学という印象を覚えてしまいますが、X-FILESに少し近いドラマです。
FBIのフリンジチーム、女性捜査官のオリビア、フリンジサイエンスの天才であるビショップ博士、その息子でIQがかなり高いピーターの3人が主役です。
途中まではすごく良い感じだったのですが、いきなり未来に話が飛んだ辺りから、方向性が変わってしまったように思います。
ミッション・インポッシブルやスタートレックなどの映画を制作したJ・J・エイブラムスが制作に携わっていますが、彼1人での制作ではありません。

全エピソード視聴済。

ヴァイキング

タイトル通り、ヴァイキング達のお話です。
ラグナル・ロズブロークという青年がヴァイキング達の王になり、彼らを率いていくお話です。
ラグナルは9世紀頃の人物とされていますが、実際にいた人物というわけではなさそうです。
正確に言うなら、実際にいたヴァイキングの英雄達を組み合わせて作られた人物、という印象です。
それでも、ヴァイキング達の生活、文化などを見ることができる機会というのはなかなかありませんから、面白いと感じています。
ドラマなので、完全に正確ということはないでしょうが、北欧の神々を信仰し儀式を行う様子などは、北欧神話好きにはとても興味深いものです。

船大工のフロキが意外と好きでしたが、最近はちょっと迷走してる感が……。
シーズン5まで視聴済。



「アンケート/貴方の好きな海外ドラマは?」やってますので良ければご協力ください。 http://kunnecup.com/what-your-favorite-overseas-drama/

ページ: 1 2 3 4 5

これまでに見た海外ドラマ/46作品-2018年7月17日更新-
この記事が気に入ったらフォローしよう
   
Twitter、Feedlyで最新情報をお届けしています。友だち追加

<スポンサーリンク>

広告




広告




-海外ドラマ, 海外ドラマ全般
-

執筆者:

検索

  1. プリズンブレイクのウエストモアランドの正体、DBクーパーとは?
  2. 【スーパーナチュラル】第18話 魔女/ディーンとサムの子供時代が垣間見える
  3. ビートルジュース/USJユニモンの人気キャラBJが主人公のホラーコメディ!
  4. 【ゲーム・オブ・スローンズ】登場人物解説−ナイツウォッチ−
  5. ヒーローになりたかった男、ブラッド・ベリック【プリズンブレイク】
いつもありがとうございます。応援していただけるとモチベーションが高まります。
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 
海外ドラマランキング