Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

月夜のひまつぶし

海外ドラマを中心に色々なことについて考察したり調べたりしたことを書いていくブログ。スーパーナチュラル、ゲーム・オブ・スローンズが多め。今後もっと色々なドラマを紹介していく予定です。現在、あまりに同一人物によるコピペが多いのでコピペ禁止措置を取っています。

ゲーム・オブ・スローンズ 海外ドラマ

【ゲーム・オブ・スローンズ】登場人物解説−ブラザーフッド−

投稿日:2018年6月30日 更新日: 閲覧数:528

【ゲーム・オブ・スローンズ】登場人物解説−ブラザーフッド−

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

ゲーム・オブ・スローンズのブラザーフッドについて、紹介していきます。
人数が少ないので迷うところですが、増えるかもしれないので……。
極力ネタバレを避けていますが、存在自体がネタバレのような人もいますので、気になる方はご注意ください。
ネタバレ込み説明はたたんでいますので、平気な方だけどうぞ。

ブラザーフッドについて

紋章 なし
標語 なし
領地 なし
本拠地 リヴァーランド、ホローヒル
リーダー ベリック・ドンダリオン
信仰 光の王

ブラザーフッドは「旗標なき兄弟団」のことであり、彼らはどの名家にも属しません。
元々はエダード・スタークがグレガー・グレゲインを捕まえるために派遣したベリック・ドンダリオンがリーダーです。
グレガー・グレゲインはその頃、タイウィン・ラニスターの命によって北部で大暴れしていました。
理由についてはネタバレを含むのでネタバレ込み説明のところで。
結局、ベリックは庶民の味方であり、シーズン2以降、どの名家も庶民の幸福など考えていないと感じ、ブラザーフッドを結成して庶民を守るために活動を始めました。

メンバーはたくさんいるようですが、ブラザーフッドの登場シーン自体がそこまで多くないので、名前があるキャラもそんなに出てきていません。
活動地域は主にリヴァーランド。


グレガー・グレゲインことマウンテンが大暴れしていたのは、キャトリンがブラン暗殺の黒幕だと疑ってティリオンを捕まえたから。
まだシーズン1を見始めた人にとってはネタバレですので、伏せておきました。
ラニスター家だから、それだけの理由でタイウィンはティリオンを拉致されたことでマウンテンに暴れさせていましたが、これがジェイミーだったらもっと大ごとになっていたかもしれませんね。

とにかく、ベリックはマウンテンを捕まえるために派遣されましたが殺されてしまいました。
それを復活させたのがミアのソロス。
ブラザーフッドの結成はロブが挙兵した後です。
戦に巻き込まれた庶民を守るために結成したブラザーフッドですが、五王の戦いが終わる頃には勝手な行動をする者も出始め、庶民を殺して略奪する者達まで出るように。
ベリックとソロスは彼らを処罰していますが、組織としてはきちんと機能しているとは言い難い気もします。

ベリック・ドンダリオン


ブラザーフッドのリーダー。
元々は彼も名家の出ですが、庶民のためにと野に下りました。
名家に対しては誰の味方でもありません。
庶民の味方です。


マウンテンに殺されてミアのソロスに復活させられてから計6回死んでいます。
アリアを連れたハウンドにも一度殺され、全部で7回に。
光の王は何故ベリックを復活させるのかは分かりません。
彼の復活の話をメリサンドルが聞き、ジョン・スノウが5人に刺されて殺された時に復活させようと試みるきっかけにもなっています。
実例がなければ、メリサンドルもダヴォスもそんなことを考え、実行しようとは思わなかったかもしれません。
登場シーンは少ないですが、実はその役割は大きい人なのではと思います。

ミアのソロス


ドラマを見ていると、何となく唐突に出てきた感のある人。
実はメリサンドルと似たような目的でウェスタロスへとやってきました。
元は光の王に仕える司祭ですが、酒に溺れて戦士として知られるように。
信仰も薄れてしまっているようです。
ミアのソロスと呼ばれていますが、「ミア」は地名です。
ようは、「ミアから来たソロス」くらいの意味合いですね。


ベリックがマウンテンに殺された時、藁にもすがる思いで復活させようと祈りを捧げました。
本当に生き返るとは思っていなかったでしょうが、ベリックは復活しました。
ソロスの信仰は、その時に復活したようです。
たまたまベリックといる時にメリサンドルと出会い、彼女にベリックが復活したことを話します。
この人もジョン・スノウ復活劇のきっかけの1つと言えそうです。

Amazonのゲーム・オブ・スローンズ関連商品一覧



「アンケート/貴方の好きな海外ドラマは?」やってますので良ければご協力ください。 http://kunnecup.com/what-your-favorite-overseas-drama/
【ゲーム・オブ・スローンズ】登場人物解説−ブラザーフッド−
この記事が気に入ったらフォローしよう
   
Twitter、Feedlyで最新情報をお届けしています。友だち追加

<スポンサーリンク>

広告




広告




-ゲーム・オブ・スローンズ, 海外ドラマ
-, , , , ,

執筆者:

検索

  1. プリズンブレイクのウエストモアランドの正体、DBクーパーとは?
  2. 【スーパーナチュラル】第18話 魔女/ディーンとサムの子供時代が垣間見える
  3. ビートルジュース/USJユニモンの人気キャラBJが主人公のホラーコメディ!
  4. 【ゲーム・オブ・スローンズ】登場人物解説−ナイツウォッチ−
  5. ヒーローになりたかった男、ブラッド・ベリック【プリズンブレイク】
いつもありがとうございます。応援していただけるとモチベーションが高まります。
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 
海外ドラマランキング